油っぽいものを食べない僕が、ケンタッキーの食べ放題に行ってきました

13 コメント
油っぽいものを食べない僕が、ケンタッキーの食べ放題に行ってきました

KFCの創業記念日におこなわれたケンタッキーの食べ放題に参加してみました。

ジャガアポー
パイナポー
シナモン

僕の体が肉を欲している

僕はさっぱりした食べ物が好きな人間で、焼き肉か寿司かと言われたら、必ず寿司を選びます。ケンタッキーの利用も5年に1回あるかないかで、お肉を外食することは基本的にありません。

こんなさっぱりした人間にも“時期”はやってくるのです。

僕の体が肉を欲している…ッ!!

と、いうわけで、今までになかった(?)ケンタッキーの特別企画、本日限りの“オリジナルチキン食べ放題”に参加してみました

受け付け開始時間よりも前に並ぶべし

「さすがに1人で食べ放題にいくのもなぁ…」と思い、愉快な仲間たちとともに、いざ出発!

たいていこのような食べ放題は、受け付け開始時間よりもだいぶ前に店に足を運んでおかないと受け付け終了してしまうことがあります。受け付け開始時間は午後1時からとなっていましたが、12時頃に店にいきました。

やはりというか、ちょっと驚いたのが、受付開始時間より1時間前なのにもかかわらず、長蛇の列ができていたこと。あとで知りましたが、受け付け開始時間30分前に並んでも受け付け終了してしまっているようですね。

食べ放題は受付時間よりもかなり前に、店に行くことをオススメします。受付をしたからといってすぐに食べられるわけではなく、「大変申し訳ありませんが、お客様が食べられるのは2時30分くらいになります」と言われ、泣きながら待つことに。食べ放題なので昼食は抜いてあります。空腹で倒れそうでした。

ちなみに受付終了時間は午後4時です。食べ放題に参加する人の多くは、昼食をぬきにしているでしょう。そんな人が2時くらいに店に行って、食べ放題に参加しようとしても参加できないと思うと、ちょっとかわいそうに思えてきました。

僕たちは食べ放題を甘く見ていた

2時30分になり店に入りました。

ジャガアポー

食べ終わったあとに支払うのではなく、先に支払いを済ませてから食べ放題に参加できるようです。

ケンタッキーの食べ放題企画は、1200円で45分間、食べ放題できます。食べ放題の対象は、ドリンクとポテトとオリジナルチキン。本当は骨なしのチキンが食べたかったのですが、まぁ食べ放題なのでそこは我慢できます。

食べ放題で一番怖いのが“支払った金額分より食べれなかった”ということ。いかに多く食べ、得をするかが重要になってきます。

そこで僕たちが考えた作戦は、

  • ポテトは原価が安いわりに満腹になりやすいので、ポテトは食べない
  • ドリンクで炭酸は厳禁、全員強制ウーロン茶
  • バスケットが空になった瞬間、次のお肉をもらいにいく
  • 1人15個は食べる、食べれなかったら今後ケンタッキー出入り禁止

の3点。

このことを念頭に置いておき、いざ食べ放題に参加。支払後、バスケットにポテト1袋とオリジナルチキン3個を受け取ります。ドリンクはもちろんウーロン茶。

お肉をもらった瞬間、先ほどの作戦がいかに無謀であるかに気づきました。

ジャガアポー
シナモン
パイナポー

まぁ“1人15個”という目標を立てたからには、この目標を達成しなければいけません。僕たちは肉にかぶりつきました。

お肉はとても柔らかく、ファーストフード店のお肉とは比にならないほどおいしい。ただ、ふだんから薄味でさっぱりしたものが好きな僕にとっては、“塩気が強く油っぽい”というのが第一印象でした。

光の速さで3個のオリジナルチキンを食した僕たちは、バスケットを持ってオリジナルチキンを補充しにいきました。1度にもらえるチキンの量は3個までなんですね。「いくついりますか?」と言われて「4つ!」と言ったら苦笑いされました。恥ずかしい。

4つ目のオリジナルチキンを食べ終わったとき、体の異変に気づきました。

ジャガアポー

何か違和感を感じながらも3バスケット目、チキン7個目に突入。「昼食抜いたから空腹状態。空腹状態なんだけれども、手が動かない…!」そうなんです、やってはいけないことをやってしまったと今頃気づきました。

空腹状態で油っぽいものとったら、余計に気持ち悪くなるじゃん。

オリジナルチキン8個目に突入した瞬間、僕は生命の危機を感じました。

ネタとか受け狙いとかではなく、この一線を越えたらヤバイ気がする…

唯一の救いはウーロン茶

制限時間は45分となっていますが、ラストオーダーが45分後までというだけで、あとは食べるだけです。45分が過ぎ、手元に残ったお肉を見つめていました。「ウーロン茶がある…、ウーロン茶があるから食える…!」そう思い口にお肉を持って行くも、無理をすべきかすべきでないか考えていました。

僕の愉快な仲間たちは、「あぁぁぁっぁ…ッ!あぁぁぁぁ…ッ!」と手と顔が震えながら、真顔でお肉を食べていました(実話)。

ラストオーダーが45分後とはいえ、あまり長く居座っていると通常のお客さんに迷惑がかかるので早く食べて帰ろうかと思いましたが、帰りたくても帰れない。“食べ放題”というからには、人間の常識として食べ残しは許されないわけです。

残ったものでも持ち帰りは禁止されているので、僕が食べれなかったチキン1個を仲間に食べてもらいました。このとき、会話は一切ありませんでした。

ジャガアポー
パイナポー
シナモン

普通に食べるよりも、約1000円得しました!

先述の通り、僕は油っぽいものが得意ではありません。この食べ放題で食べたオリジナルチキンは7ピース。飲んだウーロン茶は4杯。ポテトは1袋。

これらを通常の価格で計算すると以下のようになります。

項目 数量 価格(円) 合計金額(円)
オリジナルチキン 7 240 1,620
ウーロン茶 4 100円くらい? 400
ポテト 1 100円くらい? 100
合計 - - 2,120
オリジナルチキンは1個240円ですが、個数があがっていくにつき、10円割り引いてくれるようです。

なんかいい加減なまとめですが、とりあえず1000円くらいは得したのかな…?

ちなみに食べ放題についてレポートしているサイトを見て回ると、多くの人は7,8個までしか食べられなかったようです。油っぽいものを普段口にしない僕だけれども、他の人とあまり変わらないのかな?

一緒に食べた仲間は10個食べてました。恐ろしや…。

鶏さん、ありがとうございました

なかなか“油っぽい”という印象が強かったケンタッキーですが、お肉自体はなかなかのもので、肉ラーの人にとっては満足いくと思います。

オリジナルチキン9個分で鶏1羽に相当するようで、今回僕が食べた7個はだいたい1羽近く消費したことになります。
「食べ放題だから行く」といった理由で行った人も多くいて、僕もそのうちの1人なのですが、やはりそれだけの鶏さんの命をいただいているわけです。今回のケンタッキーだけでなく、“命をいただいている”ということを意識して食べ物をいただきたいですね。

あと5年はケンタッキーいかなくていいかな…。

あとがき
ジャガアポー
パイナポー
シナモン
ジャガアポー
パイナポー
シナモン
ジャガアポー
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。
この記事をシェアする
コメント
コメントを投稿した際には、コメントガイドラインに同意したものとみなされます。
フジワラシンタ

今回も面白い記事でした(笑

ばっちゃん

か、カロリーは考えたくない・・・

ZERO

ツイートみて気になっていたのですが・・・
壮絶ですね。。

ジャガアポー

 いやー…安易に“食べ放題”に飛びついてはいけないということを学習しました…。

くま

5個でリタイアする自信がある…
たまに喰うとものすごいうまく感じるけど、一度に3個以上は厳しいですねー

ジャガアポー

 油っぽいものを普段食べない僕が無理して7個までいけたんですから、普通の人なら9個くらいまでいけますよ!
もし今度あったら…、挑戦してみてください(笑)

ゲゲゲのゲスト

ほんとは一人で行ったんでしょw

ジャガアポー

 いやー一人でいったら気絶してました、絶対(汗)
冒頭の画像を見てもらえば分かるように、数人でいきましたよ♪

ぱんだの引越作業員

俺ならもっと食えるなw
2時間ぐらいずっと食える自信がある(あくまで自信…)

なおなお

僕は寿司の食べ放題がいいなーw

ジャガアポー

 僕もお肉よりお寿司の方が好きなので、お寿司の食べ放題いきたいですー(笑

(´・ω・`)ケンタッキーも素人です

(´・ω・`)脂っこい料理は基本的に大量には食べられ無いのでやめておいた方が無難ですね…ケンタッキーは二本でお腹一杯に成ってしまうので食べ放題はチャレンジ
出来ませんw…フードファイターの方達をテレビで観ると

(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾すげぇー…

などと思いますけど…やっぱり(´・ω・`)には食べられ無いorz

あとフライドチキンのカロリーは高いんですけど、ほぼタンパク質なので炭水化物を同時に食べなければ太る心配はありません…お寿司のがっつりはほとんどが炭水化物なので、食べ過ぎると太るリスクはハンパ無いです[壁]_・)チラッ

ジャガアポー

>> お寿司のがっつりはほとんどが炭水化物なので、食べ過ぎると太る

>> お寿司のがっつりはほとんどが炭水化物なので、食べ過ぎると太る

>> お寿司のがっつりはほとんどが炭水化物なので、食べ過ぎると太る

…(´゚◞౪◟゚`)。

コメントを投稿した際には、コメントガイドラインに同意したものとみなされます。
コメントを投稿した際には、コメントガイドラインに同意したものとみなされます。