これからのApple製品は、デザインの基本である“統一性”が無視されるだろう

41 コメント
これからのApple製品は、デザインの基本である“統一性”が無視されるだろう

Apple製品から“統一性“という概念がなくなる日も近いかもしれません。

シナモン
ジャガアポー
パイナポー

賛否両論ある“まったく新しいデザイン”

日本時間本日午前2時に、Appleによる発表会“WWDC”が行われました。このWWDCで発表されたものは

  • iOS7
  • OSX Mavericks
  • MacBook Air
  • Mac Pro
  • AirMac Extreme

が主なものとなります。発表された内容を詳しく知りたい人は、以下の記事をご覧ください。

中でも『iOS7』は文字通り“まったく新しいデザイン”で、賛否両論あるでしょう。僕は、フラットデザインは美しいとは思うものの、あまり好きなデザインではなく、どちらかというとジョブズが好んでいたリアルテクスチャが好みです。

デザインに関してはその人の好みで評価が変わりますが、Apple製品が美しいと言われる理由の1つでもあった「“デザインの統一性”に関してはどうなの?」と思います。

ことの始まりは『MountainLion』と『iOS6』

Apple製品を手に入れると他のApple製品を手に入れたくなるのは、連携といった機能面も理由の1つに入りますが、大きな理由としては“デザインの統一性”でしょう。

『iPhone』や『iPad』、そしてMac製品はすべてシルバーのアルミニウムデザインが特徴です。連携機能も備えていて、なおかつデザインの統一性があれば、他の製品も買いたくなってしまうのは当たり前のことです。

Appleはハードウェアを売る会社と言われていますが、“ソフトウェアがダメではハードウェアも売れない”という考えから、ソフトウェアにも十分力を入れています。その結果、統一性があるのはハードウェア面だけでなく、『OSX』と『iOS』のような、ソフトウェア面も該当するわけです。ハードウェアもソフトウェアも、完全に統一性があることで、とても美しい製品と見ることができました。

しかしこの関係は『Mountain Lion』の発表、もしくは『iOS6』の発表で崩れていきます。

apple-products-unity-future-compare-lion

『OSX』と『iOS』は同じドックという概念があるものの、『iOS』のドックは、単なるホーム画面に左右されないランチャでした。しかし『Lion』と『iOS5』までの両OSは、ドックの見た目をほぼ同じにすることで統一性を図っていました。

apple-products-unity-future-compare-mlion

『Mountain Lion』ではドックのデザインが変わりました。おそらくメニューバーの白色の半透明と統一性を図るために、白色の背景に、反射がぼけるエフェクトを追加したのでしょう。これだけ見るのであれば全く問題ありません。しかしその後リリースされる『iOS6』でドックデザインが変わるかとおもいきや、従来のままのデザインをひきずっています。全く別のデザインにするならまだしも、『OSX』の“古いデザイン”を使い続けるのには疑問が残りました。

『iOS7』は『OSX』を無視したデザイン

『iOS7』のフラットデザイン自体は悪くありません。本体を傾けると背景が動くパララックスのような視覚的効果はおもしろそうです。

apple-products-unity-future-icon-safari

しかし『OSX』のデザインを完全に無視したデザインでもあります。『iOS7』の『Safari』のアイコンは、従来の『iOS』や『OSX』のアイコンと全く別のものです。もちろんフラット化したので別のものにはなりますが、統一性が全くありません。

apple-products-unity-future-icon-settings

『Safari』のアイコンはまだ良い方です。『設定』アイコンなんかはひどいもので、『iOS7』のアイコンは何かの花のようなアイコンにしか見えません。せめて同じ輪郭、配置のまま、フラット化してほしかったです。

シルバーを捨てた『Mac Pro』

apple-products-unity-future-mac-pro

新しい『Mac Pro』も今回発表されました。“タワーマシン”を思わせない奇抜なデザインで、いかにもAppleらしさがあふれています。

しかし今まで採用してきたシルバーを捨て、色はブラックになりました(材質はわかりません)。「他のMacもこれからはブラックでいくのか」と思いましたが、同時に発表された新しい『MacBook Air』は従来のデザインのままなことから、“Pro”がイメージしやすい高級感あるブラックを選んだのではないかと思います。

どちらにせよ既存のシルバーデザインとはマッチしないデザインです。

今後のApple製品に統一性を求めるのは不可能

『iOS』と『OSX』の統一性問題を解決するには、『OSX』をフラットデザインにするしかありません。『iOS』はモバイル用OSなので、今回のようなフラットデザインは受け入れやすいでしょう。しかしデスクトップ向けのOSでフラットデザインは非常に使いづらい。特に『OSX』は、サードパーティ製アプリを含めて、リアルなアイコンがほとんどです。ここに先ほどの『iOS7』のようなアイコンをもってくると、フラットとノンフラットがごっちゃになり、醜いものになるでしょう。

つまり、『OSX』ではノンフラットデザインを採用し、『iOS』ではフラットデザインを採用するという、独立する形になります。

もう1つ、この問題を解決する方法としては、『iOS』のフラットデザインをやめることです。しかし、もう発表(そして開発)してしまったからには戻れませんね。

今後Appleがどのような形で両OSのデザインを変えてくるかが楽しみです。

あとがき
ジャガアポー
シナモン
パイナポー
ジャガアポー
シナモン
ジャガアポー
パイナポー
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。
この記事をシェアする
コメント
コメントを投稿した際には、コメントガイドラインに同意したものとみなされます。
ゲゲゲのゲスト

アプリの開発者は、iOSのデザインが変わったことで
アイコンのデザインを変えるか変えないかの問題があるわけか

ジャガアポー

 一番大変なのはユーザよりも開発者かもしれませんね…。

ゲゲゲのゲスト

正直、今回の発表はAppleが最も重んじていたはずのアイコンデザインの変更によって、台無しになったような印象を受けました。
これまでのクールなアイコンから一転、他のスマートフォンのようなポップなアイコンになってしまう事に、これからのAppleの不動の価値を揺るがしかねない事態に発展すると思います。

例えiOS7が供給開始となっても、僕はアップデートの項目にタップする事もないでしょう。

ジャガアポー

 あまりジョブズジョブズ言うのは好きじゃないのですが、「ジョブズがいたらこんなデザインは絶対受け入れられなかっただろうな」と強く思いました。
 機能面で見ればとてつもなく便利になっているかもしれませんが、今までジョブズが積み上げてきたものが一気に崩れていった感じがします(信者談)

Gona Nanoha

自分は機能が足りなくiPhoneを脱獄しているので、アイコンデザインを7風なフラットデザインにしたのですが、やはり、他の対応していないアイコンの孤立感がすごくなりました。

ジャガアポー

 サードパーティのリアル系アイコンとフラットなアイコンがごっちゃになることは、Appleは気にしないのでしょうかねぇ…。

詩音

Mac book pro retina13を購入を考えていた私は大失敗でした。
新型が出る可能性を信じていたため、購入を躊躇っていたのですが
まさか、ただの値上げで終わるとは・・・・・

なんか今回はイロイロと変でしたね、完成していない商品を公開するなんて
最近のappleは、やらなかった気がします。普通にパクられそうだし

mac book air とair mac エクストリームしか新作がなかったのも残念
発表会をする程の内容とは素人の私には思えませんでした。

ジャガアポー

 『MacBook Pro』はたしかにマイナーチェンジもされず、ただ単に円安が反映されただけでしたね…。
 まぁ一番のメインが『iOS7』だったのですが、僕はその内容に不満が残る感じです。

かかか

僕はアプリのアイコンのデザインが気になりました。
前のと全然違いすぎる事やデザインがあまりすきではない(これは個人的な事ですが)
ですが機能面ではマルチタスクやランチャーはかなり便利になったのでアップデートは必ずする予定です

ジャガアポー

 やはりアイコンのデザインはみなさん気にしてますね。
せめて従来のアイコンをただ単にフラット化してくれればよかったものを…(とはいっても『OSX』との統一性は失われますが)。
 機能面やデザインは、良くも悪くも『Android』に似てきましたね。

xt

僕は純粋にいろいろわくわくしてますよ、今回の発表。
OSXでもiBooksやMapが統合されたのはありがたいし、
iWorkのweb化は、自分のmac以外のpcでも書類作業が
できるようになりますし、1 passwordみたいな機能が
iCloud主体で始まるのはとても嬉しいです。半額セールに
とびつかなくて正解でした。mac proは自分は買いませんが、
正直なところ今までのmac proは無骨な感じがしてましたので、
「お、ついにmac proも視覚的に素敵になったな」と
思いましたよ。僕はデザインにこだわったiMacなどのapple
らしさは大好きです。
フラットデザインだけは唯一『ふーん、前の方が好きだったな』
と思いましたね。まぁでもそれで挙動が軽くなるならありだし、
変化していくこと自体は悪いことじゃない、と受け止めております。IOS7のロック画面や新たなコントロールセンター機能の搭載など、楽しみに待ってます。
以上、完全に洗脳されてる信者さんでした(笑)

ジャガアポー

 まぁでも企業経営としては、何か大きな変化を加えないとこの先やっていけませんからね。
ただフラットデザインと『OSX』の名称路線変更はどうもいただけない、というのは僕の感想です。
 『iPhone4』実物がリークされたときも「なんだこのデザイン」と思いましたが、いざ使ってみると「美しいデザインだ」と手のひらを返したような感想を持ちました。
今回の『iOS7』も、実際に使ってみれば評価もガラリと変わるかもしれません。アニメーションとかは格好良くなっているようなので!

ニックネーム

初めまして。いつもサイト拝見させてもらってます。
僕も最初はフラット化に違和感を覚えていました…
しかし僕はApple大好きだし、これからもAppleが大好きでい続けたいので、“自分から”すきになっていこうと心に決めました。
ですから僕はiOSアップデートをとても楽しみにしています。
なんかうまく伝えられなくてすいませんm(_ _)m

ジャガアポー

 個人的にフラットデザインを採用したのは残念ですが、フラットデザインとは言っても、Appleのこだわりが目に見えてわかるフラットデザインではありましたね!
『Windows8』のような完全なフラットではなく、若干立体的に見える視覚効果も追加されたようなので、アップグレードするかはともかく「使ってみたい」とは思います。

パタ

OS X もアイブがデザインする時が来るかもしれませんね。

ジャガアポー

 実は『iTunes 11』はジョナサン・アイブがUI設計をしたらしいですね〜。
もしかしたら『OSX Mavericks』もアイブがデザインしているかもしれません!

ジャガアポー

 わお…みんな思うことは似たようなものですね。

(´・ω・`)素人です

(´・ω・`)ショボーン…iMac27を購入すると決めてたのに値上がりしちゃったw
いきなり3万円の値上げはショックです。

今回のiOSが採用したフラットデザインに(´・ω・`)は大反対です。
以前のリッチデザイン(リアルテクスチャ)がお気に入りだったのでアイコンの持つ美しさが損なわれた感じしか受けませんでした。
とりあえず今のiOSで支障が出無い間は今のままで行くつもりです(`・ω・´)キリッ

ジャガアポー

 何もアップデートされなかった『MacBook Pro』や『iMac』は、値上がりする前に購入するのが正解でしたね〜…。
 Webデザインとしてのフラットデザインはとても綺麗で視認性も向上するのですが、これをOSに採用してしまうのは僕もちょっと疑問が残ります。
まぁ素人さんと同じように、僕も前のリアルなテクスチャ(スキューモフィックデザイン)の方が好み、ということもありますが…。

NaCl

iOS7は素人(プリント・Webマーケティングデザインチーム)
が作ったダサいアイコンを除けばアイヴのこだわりが感じられる素晴らしいデザインなんですが・・・現在流行のチープで古臭い感じがするフラットデザインとは一線を画する、半透明レイヤーを多用したフラットなのに奥行き感あるデザインを見た時、これこそ未来のモバイルOSという感じがしました。
アイコンは従来の端正なデザインを踏襲しつつフラットにすればよかったのではと思います。従来のデザインが踏襲されたものはともかく、新規に作り変えられたものは総じてデザインセンス無いですし、全体的に色使いやグラデーションのかけ方も素人臭いです・・・正式版までに端正なデザインにリメイクされればいいのですが・・・
個人的にはiOS7で採用された半透明のタイトルバーはOS Xにも採用されるといいのにと思っています。(Aeroの後追い臭くはなりますが・・・)
新Mapやカレンダーを見る限り、OS Xはアイコンではなく、中のUIをフラットにしていくのかもしれません。

ジャガアポー

 僕も『WindowsAero』のような半透明ぼかし効果が好きです。
ただスクリーンショットを見る限り、そのレイヤには境界線(輪郭線)が描画されていませんでした。ここらへんも“フラット”を意識したのだと思いますが、個人的には境界線をつけてほしかったですね。
 Appleは、ベータ版から大幅に修正したことは一度もありませんが、アイコンを大きく変更することは度々見かけられました(最近では『OSX Lion』の『Launchpad』のアイコンが良い例です)。マーケティングチームが作成した批判を浴びているアイコンですが、修正される可能性はかなり高いと見ています。
 現在の『Calendar(旧:iCal)』は紙がちぎれたあとまで描画するなど、スキューモフィックデザインが大幅に採用されていますが、どうやらこのデザインを好まない人は多いみたいですね。『Snow Leopard』時代の『iCal』は今のようなスキューモフィックデザインではなく、OS標準のUIをそのまま取り入れたデザインでした。
『Mavericks』では、『Snow Leopard』までのUIを再び採用する“回帰”なのかもしれません。

NaCl

連レスすみません。
iOSは元々フラットデザインなサードパーティ製アイコンやアプリが多かったから割とすんなりフラットデザインにできた感じがしますが、OS Xでアイコンをフラットにするとサードパーティ製ソフトのアイコンと違いすぎて浮きまくりますね。

ちなみにMac Proの実物はポリッシュ仕上げのアルミ製らしいです。
黒というよりダークシルバーの鏡のような感じでした。
いままでマット処理のアルミを使っていただけに、これまでに例がないですね。

ジャガアポー

 マット処理してないんですかっ(汗)
ポリッシュ仕上げはチープに見えるためあまり好きではないので残念です…。

詩音

新Mac Proの注目するところは形よりも色だと思います。
統一性というテーマですが、案外Mac Book BLACKみたいに
Mac Book Pro retinaで黒バージョンが登場したらカッコイイかも

今のシルバーも大変素晴らしいですが、
さすがにマンネリしていますし、脱ジョブズを強調するために黒シリーズが登場すると面白いかも?

ジャガアポー

 以前から『MacBook』は黒色のモデルがでると噂になっていましたね(その時は素材としてカーボンが採用されるとのことでしたが)。
 僕個人の印象ですが、どうも真っ黒なデザインはチープに見えて仕方ありません。
もともと“黒=高級感”といったイメージは用意に想像がつきますが、多くの企業が黒色を採用してしまっているため、僕にとってはチープな印象を受けてしまうんです(汗)

 まぁでも、やっぱり実物を見なければわかりませんね!

ゲゲゲのゲスト

俺は好きだなーこのデザイン

ジャガアポー

 デザインは悪くないのですが、僕はやっぱり統一性が気になりますね〜。

ゲゲゲのゲスト

iphoneとは関係ないですけどマスコットキャラクターのだんぼー君はどうなったんですか?

ジャガアポー

 だんぼー君?何のことでしょう(汗

aaa

自分としては今回の変化は良かったのではないかと思います
iOS自体本来予定していなかったであろう機能がゴチャゴチャとしてしまっていて、3Gから使っている自分としては昔のシンプルなデザインの方がかっこ良かったです
今回はOSの整理、がなされて原点に復帰した感じです
「ジョブズならこうしたな」と想像できる事をやったらAppleじゃありません
Think difficult ですよ

ジャガアポー

 たしかに『iOS』は、メジャーアップデートするたびに初期の設計思想から大きくずれていきましたね。
『iOS7』ではデザインも含め、ほぼすべての要素を改めるようなのでちょっと期待が持てますが、やはり『OSX』との一貫性の無さによる、Appleが大切にしていたものを疎かにしているのは、否めません。
(誤解のないように補足しておくと、当記事は「ジョブズがいたら」という仮定のもとAppleの新製品を否定しているのではなく、タイトルの通り、統一性の無さについて取り上げています)

 …たぶん、Think differentの打ち間違いですよね(汗

(´・ω・`)素人です

(´・ω・`)遂に発売されたiPhone5Sを手にした人がそろって言うのがiOS7の使い易さ‥
なのでフラットデザインへの抵抗感を感じながらもMyあいふぉん5をバージョンアップしたんですが・・・
びっくりwする程いい感じな操作性に変わってて今では非常に満足してます
やはり使い易い操作性じゃないと愛着は感じませんからね~

と云うことでフラットデザインに変わったアイコンでも良いかなーなんて思っちゃってますw

ジャガアポー

 単体で見るとすごい良いOSなんですがねぇ…。
“統一性が無視された”といってもあくまでデザイン面での話なので、アップデートしたらアップデートしたでその便利さに満足してしまうかもしれません(笑)

masamasa

いやはや、デザイン面はともかくAndroidの様な利便性豊かで、
複雑的なOSになりましたねー
以前のiOS6は、ジョブズ自身が積み上げてきた使いやすいモノであり、
老若男女、誰でも分り易い操作方法が特徴でしたね。

デザイン・操作性が変わった以上、Androidに移行する人が出てくるかもしれません。
次期、Android OS 5も同様なフラットデザインを採用するので、被りますね・・・(笑)
Apple製品じゃなきゃやだ!っていう人を、撲殺した感じがします。

高級感と言い、質感が良いといい良かったのに・・・・残念(´・ω:;.:...
といいつつも、フラットデザインに賛成派ではありますが。
フォルダをタップする際、かなり高速で拡大する所が、受け入れ難いです。

長文失礼致しました。

ジャガアポー

 良くも悪くも、『Android』に似てきたのは事実ですね。『iPhone』ユーザの多くの人は『Android』に乗り換える人もでてくると予想できますが、Macユーザはそう簡単に『iPhone』を手放すとは思えないです。
 今回は人によって改悪改善、感じ方が違うかと思いますが、たとえ『iPhone』が改悪したとしても、他同社製品との連携機能を考えると、そうそう手放せませんからね〜。
僕たちはAppleの巧みな戦略にハマっているのです(笑

ゲゲゲのゲスト

今日iOS7にアップデートしましたが、
やっぱりアイコンがあれですねー 
UIもなんか微妙でしたねただロック画面と下から飛び出て明るさとか調節したり懐中電灯とか使えるのは良いなと思いました。

ジャガアポー

 機能性は上がっているんですがねぇ〜…。

ちゃ

僕も同意見です。
やむを得ないことかもしれませんが、iOS 7内でも、アプリのリリース時期によっては旧デザインだったり、縦横比の異なるアプリが混在してしまっていて、デザインがバラバラで、使っていてなんか気持ち悪いです。
あと、ボタンが、エフェクトのないただの文字で表示されるため、ボタンなのかわかりにくい。

ジャガアポー

 iOSアプリ開発者がいくらAppleの手のひらにいるとはいえども、開発が止まっているアプリを考慮すればフラットデザインに移行するのはいかがかと思います。
 『iOS7』は“シグニファイア”の崩壊が進んだインターフェースです。

hehe

よくある新しいものに対する拒否感でしかなったわけですねえ
まあ、iOS7当初はそういう人も多かった訳ですが。現状を鑑みてのこの記事に対する記事もおもしろいと思いますよ

ゲゲゲのゲスト

そしてmacもフラットへ

コメントを投稿した際には、コメントガイドラインに同意したものとみなされます。
コメントを投稿した際には、コメントガイドラインに同意したものとみなされます。